sugoを知る
SUGOを知る | 数河高原観光協会 SUGOを知る – 数河高原観光協会
お天気&道路情報
数河を知る
数河を見る
アクセスマップ
お宿一覧&お食事
お問い合わせ
sugoを知る
合宿情報
イベント情報

大会情報

7月28日(木)~31日(日)

第36回関西中学生選抜ラグビーフットボール大会

第17回関西中学生ラグビーフットボールジャンボリー


参加:1,100人

8月2日(火)~4日(木)

第13回飛騨市長杯高校ラグビーフットボール大会


参加:600人

<開催予定>の大会

7月16日(金)~18日(日)

飛騨古川JC杯少年サッカー大会


参加:900人

8月19日(金)~21日(日)

ラグビースクールフェスティバル&ミニラグビージャンボリー大会


参加:900人

8月27日(土)~28日(日)

惑惑ラグビー交流大会


参加:100人

 設備(グラウンド)

 標高900~1,000m、真夏の平均気温が20度前後の数河高原は、朝晩涼しく練習の疲れを癒やせる絶好のトレーニングスポット。西に霊峰白山、東は北アルプスの絶景を望む高原の清涼な空気は、夏のスポーツ合宿に最適です。
 天然芝・人工芝あわせて、グラウンドは6画。
 高いクッション性が膝や腰など関節への負担を軽減し、滑り込みの摩擦もやわらげる、自然の心地よさが体にやさしい天然芝。年間通して鮮やかなグリーンが目に清々しい人工芝は、フラット状態が保持されるためボールの動きが減速せず、軽快にプレーできます。
 クレーも今夏リニューアルオープン予定。
 充実のグラウンド環境が魅力の数河高原は、ラグビーはもちろんのこと、アメリカンフットボール、ソフトボール、サッカー、テニス、ラクロスなど、どのスポーツでも幅広くご利用いただけます。

【天然芝グラウンド 3面】

  • ひだ数河高原ラグビー場(150m×90m)
  • 平成グランド(150m×85m)
  • 丘グランド(140m×90m)

【人工芝ラグビー場 1面】

  • 古川町ラグビー場(150m×90m)

【クレーグラウンド】

  • 平成28年夏 新装オープン!
    (旧)緑地広場グランド(120m×90m)

【その他】

  • 三喜グランド(130m×100m)
  • 馬場グランド(90m×70m)
  • 管理棟
  • ミーティング室

ラグビーはもちろん、サッカー、アメフトほか各種スポーツ合宿も、お問い合わせください。

 使用料(税込)

使用料(税込み)

 こんなチームにオススメ!

 都会のグラウンド不足は悩みのタネ。試合を控えた強化合宿の大切な夏に、グラウンドが確保できない。そんな憂いは数河高原で解決です。秋冬の実戦に向け本格的な体力トレーニングを図るチームにオススメの数河高原。平均気温20度前後のさわやかな空気の下で、猛暑の余分なストレスもなく練習に打ち込めたことは大変な強みとなります。

▲ 涼風が吹けば汗も爽やかに引いてゆく
▲ 山あいのグラウンドでのびのびと。

 ラグビー合宿に人気の理由!

 ラグビーにぴったりの広々グラウンドは、ゲームを想定した練習にも最適で、ラグビーの聖地・長野県菅平高原での各試合に備えた直前合宿でも人気です。芝のグラウンドは、スポーツ選手に心配なケガのリスクを減らすメリットもあります。

▲グラウンド5面で練習は自由自在!

小学生や中学生の合宿も多い

  ▲スタミナをつけて体力回復!

最終日の豪華バーベキューは最高!

▲歴史を学ベる楽苦美舘

『楽苦美舘』では、かつての英雄たちの
思い出の数々が展示されています。

 練習が充実する条件とは!

 数河高原のグラウンドは、どの宿からも徒歩15分圏内の好立地。貴重な時間を練習に最大限活用できるのは魅力です。また、ラグビーの走り込みなどによる膝や足への負担軽減に、クッション性ある天然芝は欠かせません。基礎練習から試合までの幅広いメニューを無理なくこなせるオールマイティグラウンドです。

 全国有数のトレーニングエリア!

 岐阜県の北端に位置する数河高原は、名古屋や富山からのアクセスも抜群です。好立地のグラウンドは、小学生から中学生、高校生や大学生まで幅広く利用されており、かつては同志社大学の大八木淳史や平尾誠二がトレーニングしたグラウンドも! 次はここからいかなるスーパーヒーローが巣立ってゆくか楽しみです。

絶好のロケーションと充実した天然芝グラウンドで、快適トレーニング

標高1,000mの数河では
快適に効果的に練習できます!

2012年ぎふ清流国体では、ラグビーフットボール会場となった数河高原。
大自然に囲まれた標高1,000mの爽やかな高原は、練習に無理なく集中できます。民宿からホテルまで宿泊施設も充実しており、夏の合宿地として最適です。

★夏は日中平均気温20℃!

★雪中トレーニングにも最適!

 体力回復のヒミツ

 猛練習の元気のモトは、なんたって「ごはん」!
合宿の最大の楽しみを、数河高原は裏切りません。採れたて新鮮野菜と牛肉の豪勢バーベキューでスタミナチャージ!シーズン中の高原は夏野菜真っ盛り。トマトに含まれるリコピンは活性酸素を取り除いて疲労回復に役立ちますし、ビタミンたっぷりの旬野菜はトレーニングの活力を養います。牛肉のタンパク質のアミノ酸構成は人体に似て吸収効率がとてもよく、なかでも人の体内では作ることのできない必須アミノ酸のリジンが成長や回復力に関わっています。また、ミネラルとして吸収のよいヘム鉄が豊富で、貧血や疲労倦怠感の改善にも効果があります。

(引用元:『食べ物で疲労回復』 http://hirou-kaifuku.net/food/)

(引用元:『うまい肉』 http://ure.pia.co.jp/articles/-/24174)

▲彩りからして食欲をそそる夏野菜

▲トマトの赤はリコピンの色

▲牛肉で元気をチャージ!

ページのトップへ